Propeller Blog

garakaboo.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 17日

フェンダー テレキャスター

もう、かれこれ20年以上の付き合いになるテレキャスターです。(ジャパンですけど…)
あまりにも放置しすぎでくたびれていたため、リペア&メンテナンスをお願いしていました。
依頼したのは昨年東京より天草牛深に帰郷された hobby toyaこと 戸谷能久くん!
(東京ではギタークラフトスクールの講師をされていました。)
b0242673_21105341.jpg

昨日リペアを終え帰ってきたのですが、
まず、これがあのオンボロギターか?と疑うほど手の届かないところまで綺麗に磨かれ、
サビサビだった金属パーツの輝きに驚きました。

そして、アンプを通して音を出してみると、
涙、涙です。
これぞ、テレキャスサウンド!!!

あのオンボロがビンテージオールドギターに生まれ変わったのです。

それもそのはず 断線していたピックアップ(弦の振動を電気音に変える要の部品)
をDUNCAN(USA)製のものに交換していただいたのでした。
正直ピックアップの交換は不安でしたが、音の好みを聞いただけでこのピックアップを
選んでくれた戸谷君 流石です。

戸谷君いわく「東京ドームで演っても恥ずかしくない」程度にまで仕上げてくれたそうです。

このギターに、たいして弾けない僕に、ここまでしてくれて本当に感激です!
有難うございました。

プロフェッショナルの仕事!   

僕も見習わなけれければ… 


今回のリペア&メンテ 内容

ピックアップ交換  ナット交換  フレット調整  ネック調整  電気系調整(ジャリジャリ音のストレスなくなりました) 等 
[PR]

by garakaboo | 2012-01-17 22:29 | お気に入り


<< キッチン製作中      蕎麦会 >>